日々の暮らしの中で捨ててしまうものの中には、お掃除に再利用できるものがたくさんあります。洗剤の使用量も減って環境にもやさしく、経済的。普段のお掃除がラクになります。



■こんな風にお掃除に使えます■
<古新聞>
玄関のたたき、フローリング、畳のホコリ取りに
水に濡らして細かくちぎり、掃除する部分に
まいてから掃くとホコリを吸着してくれます。

ガラスや鏡に
濡れた新聞紙で拭いてから乾いた新聞紙で拭くとピカピカになります。




<お茶がら>
グリルに
さかなを焼いた後、グリルの中に強いてしばらく火をつけるとお茶の香りが広がって生臭さが消えます。

シンクの汚れ落としと消毒に
ガーゼの布に包んで直接磨きます。



<コーヒーの出しがら>
脱臭剤がわりに
出しがらをそのまま皿に移して冷蔵庫に入れると脱臭剤がわりになります。
電子レンジのニオイ取り
電子レンジ内のニオイを取るには、皿に移してラップをせずに30秒ほど加熱します


<みかん(柑橘類)の皮>
ワックス効果
煮出した汁でフローリングを拭くとワックス効果があります。

キッチンの消臭にキッチン全体の消臭には、陰干ししたみかんの皮を網であぶると嫌なニオイを消してくれます。



<卵の殻>
水筒やお茶の容器を洗う時に
スポンジが入らないものを洗う時に、洗剤と水と粗く砕いた殻を入れ振って洗うと汚れが落ちやすくなります。

鍋の焦げ付きに
ステンレスやホーロー鍋のひどいこげつきも、卵の殻でこすると効果がありますが、多少傷がつくこともあるので、どうしても取れない時の手段に。